第30回 谷汲もみじまつり 2018年11月11日開催予定?

(おことわり)

 

2018年のもみじまつり開催は、例年ですと第2日曜日である2018年11月11日に開催されるはずですが、まだ決定事項ではありません。

 

旧谷汲村が揖斐川町に合併されてからも、例年通り第2日曜日に開催され続けておりましたが、ご存知の通り11月の第2日曜日には同じ町内で「いびがわマラソン」が開催されており、役場職員ならびに関係者がその対応に苦慮しているという現実があります。

 

これまで「もみじまつり」の開会式が、実際には開会している後の昼間に開催されるというのも、同日町内で開催されている「いびがわマラソン」開会式後に町長以下関係者が谷汲に移動して行うためです。

 

開催日に関しては決定後にあらためて掲載させていただきます。


第29回 谷汲もみじまつり 開催例

■第29回 谷汲もみじまつりの例

 開催期間:11月11日(土)~ 19日(日)

 

■イベント会場

 11月12日 谷汲山華厳寺 大駐車場ほか

 11月19日 両界山横蔵寺 参道ほか

 11月19日 赤い電車まつり2017

 

 

 

 

 

 


■第29回 谷汲もみじまつり 『ステージ豪華ゲスト』

VENTO(12:10~ )

VENTOはポルトガル語で「風」。歌って踊れる軽快なリズムのサンバや、ゆったりとしたボサノバの他に 日本の歌などを演奏。2011年結成。東海地区を中心にカフェや野外イベント等で活躍中。

 

 

 

yukico (vo) 

ボサノバをはじめ昭和歌謡、ハワイアン、ポップスなど 様々なミュージシャンと共演し、愛知、岐阜を中心に活動の場を広げている。 ナチュラルで飾らない、とても魅力的な天使の歌声。


heisuke (gt) 

名古屋のボサノバグループ「ベニーズ リオ」在籍。巨匠ゲーリー杉田らと共にモンタレージャズフェスティバ ルイン能登や愛・地球搏トワイライトコンサートに出演。様々なシーンで幅広く活動しているサン バ・ボサノバ・ジャズ愛好家。 

shigeo (per)

岐阜市内を中心にライブ活動を行う。ブラジル音楽に魅せられ、パンデイロをはじめとするパーカッションを担当。その心地よいリズムの奏では、もはや神域。

 



IKKYU(13:20~ )

 

まるで松山千春のライブCDがかかっているかのような、ソックリな歌声と、溜めの効いたギターテクニック。

昭和の香が色濃く残る谷汲の山々に響きます。


Nese (ネシェ)ベリーダンス スタジオ(14:00~/14:50~)

すっかり谷汲に定着しました、ベリーダンス。この秋はもっと身近にご覧いただけます。

※写真は新緑まつり4(2017.5.14)で 参道練り歩きダンスの時のもの。

控え室をお借りした「あさの」前で店主婦人と記念撮影~♪


■フリーマーケット 本部ステージ 『ほっとゲスト』

ななせじゅんこ(10:30頃~ )

 

昭和歌謡や演歌から、ニューミュージックまで、幅広く歌いこなすシンガー「ななせじゅんこ」さんが、触れ合える近距離感で、みなさまご存知の歌を生演奏で披露してくださいます。

みなさま、ご一緒に歌って踊ってください♡

 

オリジナル曲とCD販売、サイン&握手会も行います。ぜひ、お求めください。

ななせじゅんこ 公式 Facebook

https://www.facebook.com/junko.nanase

 

 

 

YouTube動画もごらんください。
「男と女の恋芝居 / ななせ じゅん子」

 

 

当日、みなさまのお近くで歌います!

CD販売、サイン&握手会
マーケット本部テント受付で行います。

ぜひ、お越しください。